Media
メディア

サスティナブルECショップ「&anika(アンド アニカ)」を始めます。

こんにちは!Tsunagaruの伊藤です。

 

気がつくとあんなに鳴いていたセミの鳴き声が聞こえなくなり、ほんのりキンモクセイの甘い香りが漂い始めましたね。

あ~、秋なんだなぁ、と感じる今日この頃です。

 

突然ですが、弊社Tsunagaruでサスティナブルな商品を集めたセレクトショップをECサイトで開設することとなりました!

商品の選定から、ECサイト構築、商品管理まで全てを社員で行い、もう間もなくショップがオープンする予定です。

今回は、開設するセレクトショップ「&anika(アンド アニカ)」について、皆さんにお伝えできればと思います。

 

&anikaのコンセプト

この度Tsunagaruでは、サスティナブルな社会を共に創っていくためのセレクトショップの運営をスタートいたします。

思わず生活に取り入れたくなるような、新しいライフスタイルを提案するような、選りすぐりの商品をご紹介していければと思っています。

 

サイトの名前にも入っていますが、このセレクトショップで生まれたイメージキャラクターで、

ショップ内でたびたび登場する赤毛の女の子「anika(アニカ)ちゃん」

 

実はこんなストーリーも作ってみましたので、あわせて紹介させてください!

- anika -
7
歳の赤毛の女の子 anika(アニカ)。
「自然を敬い、みんなを愛そう」というおばあちゃんの教えを大事に生きています。
そんなanikaの素直な視点から商品をセレクトしています。

普段の生活&anika
あなたも、anikaと一緒に世界や自然の声を聞きながら、楽しく生活してみませんか?

 

なぜやるのか?

Tsunagaruでは様々な勉強会をオンラインで開催し、気になる勉強会があればプログラマー・デザイナーなど担っている業務に関係なく、いつでも誰でも参加できるような会を開いています。

 

その中で今年始まった「SDGs勉強会」。

ソーシャルブランディング事業を立ち上げるにあたり、SDGsの知識を社内で共有しよう!と始めた勉強会ですが、

あらゆる事例や社会課題を学んでいく中で、「自分たちにできるはじめの一歩とは?」を考えるようになりました。

 

私たちがたどり着いた答えは「知ること」そして「小さくても動いてみること」。

本当に価値のある商品を探し、その考えを広めたい。

 

一消費者として、責任を持って社会課題に向き合っていける。生活の中に取り入れやすく、しかもオシャレ!?

小さい行動も、たくさん重なればきっと大きな行動になっているはず!

皆さんにも、そんな活動に参画していただければ大変嬉しいです。

今後の展望

ECサイトからスタートする本事業ですが、やっぱり実店舗での販売も目指していきたいと思っています。

スタートは「あれもこれも販売したい!」という社員の熱意もありましたが、限られた中でそんな魅力的な商品を絞り込んで、小さく始めました。

いずれは、当初取り扱いを見送った商品やこれから出会う素敵な商品を、より多くの方々のライフスタイルに取り入れていただけるよう、事業展開をしていきたいです!

 

Tsunagaruから発信し始めた「小さな行動」一つひとつが、SDGsの目標達成に寄与していけるような「大きな行動」となるように。

まずは、ショップの概要のお知らせでした!

伊藤 侑果

営業

伊藤 侑果 - Ito Yuuka -
1990.06.05
神奈川県逗子市在住
横浜市出身 29年間横須賀育ち(生粋の三浦半島っ子です)

振り返れば、高校時代からいろんなことをやってます。
何か一つのことをずっとやることが苦手で、
面白そう!と思ったことは「とにかくやってみる」タイプ。

営業、補助金・助成金関係申請、IT導入コンサル、たまにクリエイティブ。
相変わらず、面白そうなことを毎日、色々やってます。

  • Contact & Request for materials

    お問い合わせ&資料請求
    会社案内資料や過去の制作物を掲載した実績集をお送りいたします。ご希望のかたは資料請求ページよりご請求ください。
    資料請求ページ お問い合わせ